四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

七夕

七夕の笹や短冊の処分、川に流すのや燃やすのはアリ?

投稿日:2018年4月25日 更新日:


七夕で七夕飾りを作ったり、短冊にお願い事を書いたりしましたか?ただ、せっかく作った飾りも残念ながら七夕の日が終わった翌日には片付けるのが基本です。そこで、七夕で使った笹や短冊の処分はどうすればいいのでしょうか?

「川に流すって聞いた事あるけど・・・」

「燃やせばいいんじゃないの?」

と、思っている方もいるかもしれませんが、曖昧な考えで処分するのはいけませんのでここで紹介する処分方法を是非覚えておきましょう。

スポンサーリンク

七夕の笹や短冊の処分はどうする?

笹や短冊を自分で処分しようとすると、ちょっと寂しい話になってしまいますが、基本的には「ゴミ」として処分する事になります。短冊や七夕飾りは紙類なので可燃ゴミで問題ないと思いますが、もしそのまま捨てる事に抵抗がある場合は、短冊や七夕飾りを白い紙に包んで処分しましょう。

白い紙は神様を意味し、包む事によって「浄化させる」という意味合いもあります。

笹(竹)は自治体によって扱いが変わるかもしれませんので、お住まいの市役所などに確認される事をおすすめします。

ちなみに私の住んでる地域ですと、笹(竹)の大きさによって「可燃ゴミ」か「粗大ゴミ」に分別する必要があります。直径5cm、長さ50cm以内は可燃ごみ、50cm以上、180cm未満は粗大ゴミ。

それ以上のものは許可業者に依頼という形になります。

もしこのような場合ですとちょっと手間はかかりますが、大きな笹の場合出来るだけ笹を小さく切って可燃ごみとして処分した方がコストもかからないという事になります。

・・・なんだか七夕のロマンチックな感じから、急に現実に引き戻された気がしますね(^^;

スポンサーリンク

笹や短冊を川に流すのはアリ?

本来は「七夕送り」と言って、けがれをはらう行事として七夕の翌日に海や川に流すのがならわしでした。現在も地域によっては「七夕流し」として七夕船というものを作り、笹竹を積んで流すところもあります。

ただ、こうした地域の行事として行う場合は別ですが、今は「ゴミ問題」の事もありますので個人として笹竹や短冊を川や海に流すのはやめましょう!

笹や短冊を燃やす場合は?

たまに屋外でゴミを燃やしている、いわゆる「野焼き」ですが、これは一般家庭では法律として原則禁止になっています。

これは野外焼却がダイオキシンの発生原因になったり、焼却時に発生する煙や臭気、また灰などで洗濯物などが汚れてしまい近隣の住民に迷惑をかける恐れがある為です。また火災の発生原因にもなりかねませんので、個人で笹や短冊を燃やす「野焼き」は絶対やめましょう!

ただ、この「野焼き」に関する法律ですが、例外的に許可される場合もあります。

そのひとつが神社などで行われる「お焚き上げ」です。

「お焚き上げ」とは想いがこもった物などを焼いて供養する行事です。

もしお住まいの近くの神社がお焚き上げを受け付けていればお願いしてみるのもいいかもしれません。「お焚き上げによって燃やされた笹や短冊は浄化され、その願いは煙となって天まで届くとも言われます。

ですので燃やして処分したい場合は一度お近くの神社に問い合わせてみましょう。

また郵送でお焚き上げを受け付けている神社もあり、福岡県の「媛社(ひめこそ)神社」は特に有名です。

まとめ

残念ながら、自分で笹や短冊を処分する場合はゴミとして処分するしかありません。ただ子どもたちがいる場合は、目の前でゴミとして捨てるのはあまりにも可哀想ですのでなるべくバレないようにした方がいいかもしれませんね(^^;

逆にお子さんと一緒の場合は「お焚き上げ」がいいかもしれません。「今、○○君や○○ちゃんのお願い事が神様のところまで届くようにしてるんだよ~」みたいな感じで言えますからね♪

いずれにせよ、個人で勝手に笹や短冊を燃やしたり、川に流したりする事はくれぐれもやめましょうね!

スポンサーリンク

-七夕
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕の天の川はいつまで見れる?よく見える場所や方角は?

七夕と言えば、彦星と織姫が登場する「七夕伝説」がよく知られていると思います。ここでは七夕伝説の詳しい話は割愛させていただきますが、この物語に出てくる天の川、この天の川を実際に見てみたいと7月7日に夜空 …

七夕で短冊を使うのはなぜ?色の意味や願い事は何を書く?

「七夕」といえば願い事を書いた短冊や飾りを笹竹につるしてとても鮮やかで綺麗ですよね。ところでどうしてお願い事を「短冊」に書くのでしょうか?また短冊の色などに意味などはあるのでしょうか? スポンサーリン …

七夕の笹の購入場所や日持ちを良くする方法、飾りはいつまで飾る?

7月7日は七夕ですね!だんだん大人になるにつれ短冊に願い事を書くという機会も減ってくるかもしれませんが(もちろん会社や高齢の方たちの施設で七夕のイベントをやるところもあります) お子様のいるご家庭、特 …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。