四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

自動車・バイク

タントのエアコンフィルター交換方法 5分で終わる簡単作業!

投稿日:2019年4月1日 更新日:


ここでは平成23年式ダイハツタントX(L375s)のエアコンフィルターの交換作業をしていきたいと思います。

エアコンフィルターが目詰まりすると、エアコンの効きが悪くなったり、酷くなると悪臭を放つようになるので定期的な交換が必要です。

エアコンフィルターの交換自体は非常に簡単な作業ですので、工賃がかかるくらいなら自分でやってしまった方が良いですね。

スポンサーリンク

タントのエアコンフィルター 交換時期は?

タントに限らず、車のエアコンフィルターの交換時期の目安は1年、もしくは1万km走行時です。

フィルターのメーカーによって多少の誤差はありますが、それでも大体1万~1万5千kmになります。

あとは、車の使用状況によっても変わってくると思いますが、車内で喫煙などする方はタールなどが付着しやすい為、汚れるのも早くなります。

交換時期にかかわらず、エアコンの効きが悪くなったと感じたり、エアコンから出てくる風から変なニオイがするようになったら、一度エアコンフィルターを交換するようにしてみましょう。

エアコンフィルターの交換方法

まず、エアコンフィルターがある場所ですが、大体の車がグローブボックスの奥、もしくは助手席の足元にあります。

タントも例に漏れずグローブボックスの奥にありますので、まずはグローブボックスの取り外し作業を行っていきます。

グローブボックスの取り外し

タントのグローブボックスは取り外しが非常に楽で、工具などは一切使いません。

じゃあグローブボックスがどのように付いているのかという事で、まずはグローブボックスを取り外した状態を見てください(写真をクリックすると拡大します)

グローブボックスの底がC型になっていて、その部分が車体に引っかかっています。

それではこのことを踏まえた上で取り外し作業を行っていきましょう。

ちなみに取り外し方は私個人のやり方なので、公式の取り外し方ではないかもしれません(^^;

まずはグローブボックスを半開きにします。

そしてグローブボックスの両端を片方ずつ上に持ち上げて、グローブボックスの底のCの部分の嵌合を外します。

嵌合を外すとグローブボックスがかなりぐらついてきますので、次にグローブボックスが開きすぎないように引っかかっている左右のストッパーの部分を内側に力を入れながら外していきます。

そうするとグローブボックスが手前に引き出せるようになりますので、最後にグローブボックス左側に付いているダンパーを取り外します。

これでグローブボックスが取り外せました。

スポンサーリンク

エアコンフィルターの交換

グローブボックスを取り外すと目の前にある白い物体。この中にエアコンフィルターが入っています。

まずはカバーを外していきますが、カバーの右側はツメで引っかかっていますので、カバーの左側に付いているツマミの部分をつまんで手前に引きます。

この時、一気に外そうとすると右側のツメの部分が破損してしまうので(まあ破損しても一応は大丈夫ですが)カバーを少し手前に引き出したら左方向へ引き抜く感じで取り外します。

カバーを外すとエアコンフィルターのお出ましです。写真のフィルターは純正のフィルターかな??ちょっと忘れましたが・・・(^^;

まだほとんど汚れていないですけどね。何か枯葉とかも付いてますね。

エアコンフィルターをそのまま取り出して、新しいフィルターを挿入します。

今回は「BOSCH(ボッシュ)」のフィルターを使いたいと思います。

ボッシュの場合、23年式のタントの品番は「S03」です。

「スズキ用」と書いてありますが、これで合っているので安心して下さい。

店頭価格で3000円程ですね。

これをそのままスコっと挿入するだけなんですが、印字されている面が手前側、ボッシュの場合は矢印が下向きになるように挿入します。

これで交換は終わりですので、今度はカバーをまずは右側のツメを引っかかって、次に左側のツマミがパチっと音がするまで押し込みます

あとは逆の手順でグローブボックスを復元してあげれば終了です。

もし、復元した後、グローブボックスの開閉がおかしい場合はグローブボックスの底のCの部分がしっかりはまっていない可能性が高いですので、グローブボックスを半開き状態にして両端をしっかり押し込んであげるようにしましょう。

それではここまでの作業お疲れ様でした。

タントのエアコンフィルター交換方法 5分で終わる簡単作業!のまとめ

いかがでしたか?

文字で書くと随分ややこしく感じるかもしれませんが、実際に作業してみると全然大した作業じゃないので安心してください。

慣れてしまえば5分?下手すれば1~2分で終わる作業なので是非チャレンジしてみて下さいね!

スポンサーリンク

-自動車・バイク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タントL375Sのスマートキー電池交換 使う工具は1つだけ!

ここでは平成23年式ダイハツタントL375Sのスマートキーの電池交換方法を紹介します。 スポンサーリンク スマートキーの電池が少なくなってくると、ボタンの反応が悪くなったりキーレスでエンジンが始動でき …

トレーラーのタイヤを浮かせるリフトアクスル装置のメリットとは?

よく高速道路などを走っていると、大型トレーラーやトラックの後輪タイヤの一部が浮いてるのを見かけた事ってありませんか? スポンサーリンク 実はコレ、ちゃんとした意味があります。 トレーラーなどのタイヤを …

ドライブレコーダーを録画したくない時は?記録の削除や復元って可能なの?

ドライブレコーダーというと、万が一の事故やトラブルの時にあると便利なものです。 最近はあおり運転による事件などがニュースで取り上げられるようになったので、もし、自分も同じような目に合った時の為にドライ …

車検の速太郎で軽自動車の車検を通してきた感想 料金は高い?安い?

今回は車検の期限が近づいてきたということで、「車検の速太郎 新座所沢店」で車検をお願いしてきました。 スポンサーリンク 口コミなどの評判もなかなか良く、友人からも「結構良かった」という話を聞いていたの …

ホンダグロムのバッテリー交換方法 安く簡単に済ませたい!

ここではホンダグロム(JC61)のバッテリー交換のやり方を紹介したいと思います。 グロムはキックが付いていないので、もし出先でエンジンがかからなくなってしまうと大変ですよね(一応グロムは押しがけが可能 …

プロフィール


こんにちは、ノシシです。

関東在住、妻と子供2人(息子、娘)と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。