四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

イベント

令和の記念硬貨はいつ発売?購入できる場所や予約方法は?

投稿日:


いよいよ新元号が発表されましたね!

「令和」という事で、以前から私の周りでも色々予想されていましたが誰ひとり当たらず・・・

そりゃあ、私や私の周りにいる凡人(笑)ではとてもじゃないけど思いつかない言葉ですね。

新天皇が即位されるのが2019年5月1日午前0時ということなので、それに伴い新時代の幕開けです。

時代の節目には様々な記念品が発売されたりしますが、今回はその中でも「記念硬貨」について調べてみました。

スポンサーリンク

令和の記念硬貨はいつ発売?

やっぱり何かあると記念硬貨の発売を期待してしまいます。

ただ、今回は記念硬貨といっても年号が新しくなるという事で歴史的な節目という事もあり、尚更特別なものになりそうですね。

令和の記念硬貨に関しては今のところ、

「新元号元年銘通常プルーフ貨幣セット」

「新元号元年銘ミントセット」

というものが予定されています。

発売時期に関しては2019年8月頃を予定していて、実際に手元に届くのは10月頃になるそうです。

これは「令和」という金型から作り初めて、模様などをつけたりするのに3ヶ月半程度かかるそうなので、4月から作り始めてもどうしても8月くらいになってしまうみたいですね。

スポンサーリンク

それでも今年中には手に入れる事が出来そうですね!

令和の記念硬貨を購入できる場所は?

今のところミントショップでの販売と、インターネットによる通信販売が予定されています。

ミントショップとは造幣局が金属工芸品や貨幣セットを展示、販売する目的で開設されたものです。

ただ、ミントショップはさいたま、大阪、広島の3箇所になりますので、残念ながら近くに住んでいない方はインターネットでの購入がメインになりそうです。

インターネットの場合は「造幣局オンラインショップ」で購入する事が出来ますので、そちらをチェックするようにしてみましょう。

令和記念硬貨の予約方法は?

今のところ造幣局のHPなどには予約に関する事は明記されていません。

ただ、受付開始が2019年8月頃という事なので、受付開始時期がそのまま予約開始の時期と思っても良さそうです。

なるべく早くgetしたいという方は「造幣局オンラインショップ」のメールマガジンに登録(無料)をしておくと、新しい貨幣セットの受付や販売を開始する際にメルマガ配信にてお知らせしてくれますので、こちらを登録しておくと良いと思います。

令和の記念硬貨はいつ発売?購入できる場所や予約方法は?のまとめ

新元号の記念硬貨ということで、人気もかなり高くなりそうですね。

とはいえ、まだハッキリと発売日時が決まっていませんからね、まずは造幣局からの発表を首を長くして待ちましょう(^^;

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホワイトデーでマシュマロの本当の意味は?発祥や由来が関係している?

一昔前までは、ホワイトデーにマシュマロを贈るのはひとつの定番でしたが、最近ではマシュマロを返すというのはあまり良い意味では捉えられない事もあるようです。 スポンサーリンク ただ、元々は現在とは違う意味 …

五月人形の処分方法 供養や寄付をしたい時はどうすればいい?

大切にしてきた五月人形。 スポンサーリンク 「引越しを機に」「買い替えを機に」「もう飾ることもなくなったから・・・」 など、様々な理由でやむを得ず処分をしなければならない事もあるかと思います。 そんな …

ホワイトデーのお返しは好きな人には意味や相場を考えて!

男性ならバレンタインのチョコを貰って「気分が悪い」という方はあまりいないかと思いますが、悩むのはそのお返し、ホワイトデーですよね? ホワイトデーにはコレ!といった決まりごとみたいなものがないので、男性 …

ホワイトデーのお返しに花を!おすすめは花言葉がキザなコレで決まり!

バレンタインのお返しというと男性も色々悩むものがあると思いますが、「花束」を贈ろうと思っている紳士なあなた。 ホワイトデーに贈る花は決まりましたか? 花には「花言葉」というものがあり、様々な隠されたメ …

プロフィール


こんにちは、みき夫です。

関東在住、妻と子供2人と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。