四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

生活の知恵・雑学

芥川賞の選ばれ方は?二回受賞したり直木賞と同時獲得する事ってある?

投稿日:


最近本を読む機会がすっかり減ってしまいました。

まあ、「忙しい」を言い訳にしてだらけているだけなんですが、それでも一時期は小説なんぞも読んでまして、一丁前に太宰治なんかを読んでる時期もありました。

日本では小説というと、「芥川賞」という有名な賞がありますが、でも名前はよく聞いていても実はどういった賞かはあまり知りません。

という訳で今回は芥川賞について調べてみることにしました。

スポンサーリンク

芥川賞の選ばれ方はどうやって行われる?

まず芥川賞とはなんですか?って事ですが、芥川賞は文藝春秋の創業者である菊池寛が友人の芥川龍之介の名を記念して昭和10年に制定された文学賞になります。

今更言うまでもない話ですが、芥川龍之介というと「鼻」や「蜘蛛の糸」、「羅生門」なんかは国語の教科書に掲載される程超メジャーな小説家ですね。

芥川賞の選考会は年に2回、上半期の7月と下半期の翌年の1月に行われますが、その都度ニュースなどで取り上げられます。

特に芸能人が候補に上がったりすると大きな話題になりますよね。

そしてその選考基準なんですが

 

・無名、または新人の作家である

・雑誌(同人雑誌含む)に発表されている

・純文学の中・短編作品である

 

これらに加え、対象期間中に刊行された作品のみが対象になります。

そしてこれら全ての条件を満たした作品の中から、芥川賞を主催する日本文学振興会を通して最終的な候補が絞られます。

その後、最終候補に残った作品は数名で構成される選考委員によって討議され、芥川賞が決定されることになります(該当者なしの場合もあります)

その為、芥川賞を受賞するには既に作品として発表されている必要があり、芥川賞を受賞する為に自ら応募したりするということは出来ないんですね。

芥川賞を二回受賞する事ってある?

芥川賞を二度受賞することはできるか?という事ですが、ここで歴代の受賞者一覧を見てみましょう。

スポンサーリンク
 回   年度    作者名 作品名
 
160  2018年下半期 上田岳弘 ニムロッド
 
160  2018年下半期 町屋 良平 1R1分34秒
 
159  2018年上半期 高橋弘希 送り火
 
158  2017年下半期 若竹千佐子 おらおらでひとりいぐも
 
158  2017年下半期 石井遊佳 百年泥
 
157  2017年上半期 沼田真佑 影裏
 
156  2016年下半期 山下澄人 しんせかい
 
155  2016年上半期 村田沙耶香 コンビニ人間
 
154  2015年下半期 滝口悠生 死んでいない者
 
154  2015年下半期 本谷有希子 異類婚姻譚
 
153  2015年上半期 羽田圭介 スクラップ・アンド・ビルド
 
153  2015年上半期 又吉直樹 火花
 
152  2014年下半期 小野正嗣 九年前の祈り
 
151  2014年上半期 柴崎友香 春の庭
 
150  2013年下半期 小山田浩子

こちらは第160回から150回まで遡ったものですが、同じ人が二度受賞したことはありませんね。

これはもっと以前まで遡っても同じです。

というのも、芥川賞は無名、もしくは新人の作家を対象としているので、言うなれば「新人賞」のような扱いになります。

どんな世界でも新人賞が取れるのは一度きりですが、それと同じように芥川賞も一度受賞したら二度目はもうありません。

芥川賞と直木賞って同時に獲得できるの?

芥川賞と同じくらい有名な賞に「直木賞」というものがありますね。

直木賞は芥川賞と同時期に制定されたもので、選考会も芥川賞と同じ年2回、上半期の7月と下半期の翌年の1月に行われます。

芥川賞と直木賞の違いは芥川賞が純文学を対象にしているのに対し、直木賞は大衆文学を対象にしています。

もうひとつは芥川賞は無名および新人の作家が対象ですが、直木賞は新人および中堅作家が対象になっています。ですので、ある程度有名な作家が受賞することもあります。

無名、新人、中堅といったラインや作風を線引きするのは非常に難しいところなんですが、要はどちらも同じ「新人賞」という感じになるんですね。

その為、どちらかの賞を受賞した場合、その時点でもう片方の選考対象からは除外されてしまいます。

よって、芥川賞と直木賞を両方同時に獲得することは出来ないという事になります。

ただし、芥川賞候補になって芥川賞を取れなかった作家が後に直木賞の最終候補にエントリーされたり、直木賞を受賞したりすることはあります。

もしくは芥川賞と直木賞、どちらの賞にもダブルノミネートされたりすることはありますけどね。受賞できるのはどちらか一方だけです。

ちなみにどちらの賞の方が格が上とかいうのは特にありません。

芥川賞の選ばれ方は?二回受賞したり直木賞と同時獲得する事ってある?のまとめ

いかがでしたか?

芥川賞は同じ人が二度受賞する事はないので、毎年必ず新しい作家が受賞されることになります。

今年はどんな作品が受賞するのか楽しみですね。

スポンサーリンク

-生活の知恵・雑学
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

服を処分する方法は?売る?それともリサイクルや寄付?

スポンサーリンク 季節の変わり目、それはイコール「衣替え」の時期ですね。 衣替えに厳密な決まりはありませんが、大体6月と10月に行うところが多いのではないでしょうか。 しかし、いざ服を取り出してみると …

トイレの黒ずみの原因と落とし方 水が出るところはどうする?

あなたはトイレの掃除どうしてますか? スポンサーリンク トイレってちょっと掃除をしないとすぐに汚れてしまったり、黄ばみ黒ずみが発生してしまいますよね。 汚れれば汚れる程、掃除も面倒になると思いますが、 …

値段が中途半端なのは心理を読まれてるから?売れる数字とかあるの?

真珠のネックレスが消費税込で198000円! スポンサーリンク   これ、ある通販番組で言ってた事なんですけど、これって以前から不思議に思ってた事があるんですよ。 それはこの「価格設定」 何 …

フルーチェを牛乳以外で作りたい!固まらない理由や他に代用できるものは?

いきなりですが、フルーチェって昔っからありますよね? スポンサーリンク 最近じゃパッケージなんかも随分可愛くなってるような気もしますが、これ、以前から気になってたことがあります。 それは牛乳以外のもの …

防虫作用のある精油は?ブレンド方法やスプレーの作り方を紹介

精油(エッセンシャルオイル)とは植物が産出する揮発性の油で、それぞれに特有の香りがあり、その香りには様々な効果が期待できると言われています。 スポンサーリンク リラックスや消化を促進させる作用のものが …

プロフィール


こんにちは、ノシシです。

関東在住、妻と子供2人(息子、娘)と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。