四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

観光・グルメ

りっくんランドの売店「アーミーショップさくら」のお土産が面白い!

投稿日:


陸上自衛隊朝霞駐屯地にある陸上自衛隊広報センター。

「りっくんランド」の愛称でも知られる有名な博物館ですが、この中にある「アーミーショップさくら」という売店がとても面白いです。

非常に個性的なお土産がたくさん置いてあるのですが、その中でも今回購入してきたものをいくつか紹介したいと思います。

※売店内を撮影する為には取材申し込みが必要みたいなので、売店の写真は掲載していません。

スポンサーリンク

りっくんランドの売店「アーミーショップさくら」には自衛隊らしいお土産が沢山!

アーミーショップさくらにはここでしか買えないものや、もしくは防衛省まで行かなければ買えない商品が数多く置いてあります。

自衛隊を全面に出したパッケージのものが多く、食べ物を始め、ストラップやキーホルダー、小銭入れといった小物や、バッグ、Tシャツといった衣類関係のものも置いてあります。

お土産の定番 お菓子も自衛隊感が満載!

お土産の定番といえばやっぱりお菓子かと思いますが、さくらにもスティックケーキ、まんじゅう、煎餅、クッキー、飴、チョコレート、サブレなどが置いてあります。

広報センターのイメージキャラクター、「りっくん」と「あさかちゃん」がプリントされたクッキー。

りっくんランドという愛称の元になっているキャラクターですね。

12枚入のバタークッキーになっています(税込680円)

 

こちらは「自衛隊まんじゅう 撃」(9個入 税込860円)

防衛ホーム新聞社という自衛隊の広報紙を発行している新聞社が作っているもので、「自衛隊の中でしか買えないお土産”撃シリーズ”」のひとつです。

まんじゅうの中身はミルクあんが入っているのですが、それ以上にパッケージに使われている写真がなかなかレアな商品ですね。

 

次は「ときめいて自衛隊」というポップな名前のチョコレート(7個入 税込380円)

お米のパフ入りで、サクサク感と甘味のしっかりしたチョコレートになっています。

500円玉よりも少し大きいくらいのドーム型になっているので、1個の大きさが結構大きめになっていますね。

 

自衛隊カレーラーメン(6食入 税込970円)

見た目は醤油味のインスタントラーメン?っていう感じがするんですが、味の方はしっかりとカレーの味がします。

辛さの方もピリっとくる辛さがあり、寒い日なんかは体の中から温まりそうな一杯です。

そしてこのラーメンの面白いところがありまして、パッケージの裏に焼きそばとしての作り方も書いてあるというまさかの2WAY仕様になっております(笑)

 

そしてコレ!さくらでもおすすめになってた商品。

迷彩パウンドケーキ(税込970円)

どこから切っても迷彩柄というのが売りのパウンドケーキですが、抹茶パウダーやココアパウダーを使って色を作っているみたいです(グレーの部分はどうやって作ってるんだろ・・・?)

スポンサーリンク

食べ物として色合い的に迷彩柄ってどうなの?って思うかもしれませんが、味の方は割とあっさりしていて美味しいです。

コーヒーなんかと一緒に食べたいケーキですね。

さくらのお土産は保存食も豊富!

自衛隊ということで、さくらには保存食もいくつか売られています。

こちら、お菓子よりもインパクトの強いものが多いです(^^;

缶入りパン(2個入り 税込480円)

よくある保存食のカンパンはビスケットが入っていますが、こちらは本当にそのままパンが2つ入っています。

ほんのりパンプキン味でそのまま食べても美味しいのですが、実はレンジとかで温めるとふっくら感がupしてとても美味しくなりました。

そしてこの缶入りパンの特徴なんですが、蓋を開ける時に大きな音がします。

プルタブを立てた瞬間、「ポンっ!!」とかなり大きな音が鳴るので注意が必要です(^^;

 

防衛食料(税込1000円)

ミリタリーメシ、いわゆるミリメシというものですがこの保存食、控えめに言っても凄すぎです。

熱源いらずという事で、電気などを使わないでも温めて食べる事が出来、プラスチックのレンゲや紙ナプキンまで同梱されています。

味は、牛丼、カレー、シチュー&ライスと3種類あるのですが、今回は牛丼を購入してみました。

袋の中に、白ご飯、牛肉の素、発熱剤というホッカイロみたいなのを入れて、そこに発熱溶剤を投入します。

そうすると、90℃以上の水蒸気が発生して、レトルトのご飯や牛丼を温めてくれる仕組みになっています。

温まり終わるまで30分程待つ必要はありますが、味の方はしっかりアツアツになっていてビックリするくらい美味いです!

とにかく肉が柔らかくてつゆも結構入っているので、某牛丼チェーンにも引けを取らない美味しさだと思います。

1食1000円と、コスト的には少々高いかもしれませんが、保存食としてはもちろん、非常食としてもとても優秀な食料だと思います。

他にはこんな珍アイテムも売っています

アーミーショップさくらにはバッグやハンカチ、手ぬぐいやタオルといった衣類雑貨も売っているのですが、自衛隊という事もあって迷彩柄のものが多いです。

Tシャツなんかも、ゴリゴリの迷彩柄で、普段着るにはなかなか勇気がいる(?)ものが多いんですが、中には割とシンプルなデザインのものも売っています。

サイズはS、M、L、XLとあり、XLでの価格は税込1650円になります。

 

そして最後はコレです。一番度肝を抜かれた商品です。

迷彩柄のご祝儀袋(税込650円)

ご祝儀袋に迷彩柄を使っても良いのか?という疑問より、このご祝儀袋を誰に使ったら良いものかを悩みそうなアイテムです(笑)

使い終わった後は、迷彩柄のハンカチとしても使えるみたいです。

個人的に誰に渡せるかを考えた所、やっぱり自衛隊の人間に使うのが自然かなぁとも思ったのですが、自衛隊の人間に渡すものを自衛隊で購入するというのも何だか不思議な話だな~なんて思ったりもしました(^^;

りっくんランドの売店「アーミーショップさくら」のお土産の感想

さすが自衛隊という事でインパクトのあるお土産が沢山ありました。

うちの父親が元海上自衛隊の人間だったので、昔、自衛隊の保存食を貰って食べた事があるのですが、その時の感想は正直微妙でした(^^;

ですが、ここで売られている食べ物などは本当に美味しい物ばかりだったのでビックリしています。

なお、アーミーショップさくらで扱っている商品は通販などには対応していないそうなので、興味がある方は直接現地に足を運んで売店を覗いてみてください。

スポンサーリンク

-観光・グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機をネットで予約した時の乗り方スカイチケットの手続きと受け取り方法

初めて飛行機に乗る時は、手続きなど分からない事がいっぱいで不安ですよね。 スポンサーリンク その気持ち、本当に良く分かります。 でも、一度経験してしまえば実はそれ程難しい事ではありません。 今回は、初 …

沖縄限定ファーストフード店「jef」のぬーやるバーガーが美味すぎた!

旅行などで遠出した時って、普段あまり食べられないような食材やご当地グルメを食べるのもひとつの醍醐味ですよね。 今回沖縄に行く機会があったのですが、沖縄ってご当地グルメの宝庫です。 スポンサーリンク 極 …

沖縄のお土産で定番の物って何がある?定番以外で日持ちする物は?

沖縄には魅力的なお土産が沢山ありますが、あまりに種類が豊富過ぎて逆に迷ってしまいますよね。 スポンサーリンク お土産屋さんに行くと、ついつい「あれもいいなこれもいいな」となってしまいがちですが、ここで …

タピオカを冷蔵庫で保存して固い時にもちもち感を簡単に復活させる方法

最近タピオカドリンクってブームになってますよね。 確か以前にもこんな事があったようなと思って調べてみると、なんと現在は第三次ブームとの事。 スポンサーリンク それに伴い、タピオカを取り扱うお店も増えま …

糸満市 屋台

糸満市で見つけた屋台の焼き鳥がインパクト抜群だった!

糸満市を車で走っていると、一軒のお店というか気になる屋台を発見しました。 スポンサーリンク ただ最初に見つけた時はやっていなくて、というよりそもそも今現在も営業しているか分からないような感じだったので …

プロフィール


こんにちは、ノシシです。

関東在住、妻と子供2人(息子、娘)と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。