四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

観光・グルメ

すき家のオニオンサーモン丼「特盛」をテイクアウトしてきたぞ~

投稿日:


5月13日よりすき家にて海鮮丼の新作メニュー「オニオンサーモン丼」が発売されました。

店内で食べるのはもちろん、テイクアウトもOKということなので、今回は早速テイクアウトで購入して食べてみました。

スポンサーリンク

みんな大好きオニオンサーモン


サーモンというとお寿司の人気のネタのひとつということもあり、「玉ねぎ」+「サーモン」+「ご飯」というのはもう間違えようのない組み合わせですね。

その証拠という訳ではないですけど、オニオンサーモン丼の前評判や実際に食べてみた方の感想を覗いてみてもなかなか評価が高そうです。


いや~確かにまずい要素がないよねコレ!

タレにわさびマヨネーズが付いてくるみたいだけど、サーモンとの相性も良いみたい・・・

ということで「オニオンサーモン丼」のお値段がこちら。

並盛(662kcal):680円

大盛(804Kcal、ご飯大盛):710円

特盛(989Kcal、サーモン切り身2倍、ご飯大盛):950円

オニオンサーモン丼「特盛」をテイクアウト&実食!


早速テイクアウトしてきたオニオンサーモン丼を開封していきたいと思います。

蓋を開けると、2層に分かれていて、下にご飯、上に具材となっています。ご飯にはすでにタレがかかっていますね。

タレはしょう油とわさびが2袋ずつ、別カップでわさびマヨが付いてきます。あとはご飯にかける用のきざみのりですね。

スポンサーリンク

作り方は、ご飯にまずきざみのりを振りかけて、その上からサーモンの具材を乗せれば完成です。

今回は特盛でサーモンの切り身が2倍ということで、ちょっとせこいんですが数を数えてみたら19枚ありました(;^_^A
(ちなみに後日並盛も数えてみたところ、切り身は10枚でした)
ということで、ボリュームとしては文句なしです。

オニオンサーモン丼を実食

それではオニオンサーモン丼を食べていきましょう。

まずは醤油とわさびだけというシンプルな形で食べてみたいと思います。

うん、サーモンは脂ものってるし、何より思ったより分厚いですね!

家に持ち帰ってからすぐに開封したということもあるんですが(そもそも賞味期限が30分以内ですからね)玉ねぎもしなっとせず、割とシャキシャキ感が残っています。

きざみのりの風味もしっかりあるし、わさびしょう油との相性はもう言うまでもないところなので、このままでも十分食べきれちゃいますね。

 

ただ、せっかくわさびマヨが別添えされてますので、途中からこちらも投入してみます。

というか、この味変できるところもひとつのウリみたいですね(わさびマヨをかけた写真はあまり綺麗に撮れなかったので載せるのやめました・・・)

それではどれどれ・・・

 

あっ!濃いわコレ(笑)

 

わさびも結構ツンとくるし、マヨネーズでかなりこってりしてくるので、下手したらサーモンがちょっと負けてるかも(笑)相性は全然悪くないと思いますが。

 

だからこの辺は好みに合わせて食べるのが良いんでしょうね。

海鮮丼ということで、あっさり食べたいということであればまずはわさびしょう油をメインに。もし途中で味に飽きてきたらわさびマヨを投入する感じが良いんじゃないでしょうか。

もちろん、最初からこってりでいきたいという方はいきなりわさびマヨをかけてしまっても良いと思います。

 

僕の場合は、あっさりしたものを食べたい時に海鮮系を選ぶので、メインはやっぱりわさびしょう油だけで良いかなという感じです。

テイクアウトならネットでの注文が案外便利

すき家でテイクアウトする場合、ドライブスルーか店内でのテイクアウト注文になりますが、店の混雑が予想される場合などは「すき家のWEB弁当」から予め予約しておくと便利です。

 

すき家のWEB弁当」は会員登録などは特に必要なく、受け取る店舗、メニュー、受け取る時間、連絡先を指定するだけで予約ができます。

 

商品の受け取りは店頭でのみとなりますが、メニューをゆっくり選びたい場合や、あまり時間が無い時などはネットでの注文を活用してみて下さい。

すき家のオニオンサーモン丼「特盛」をテイクアウトしてきたぞ~のまとめ

いや~、すき家のオニオンサーモン丼、美味しかったですよ。

やっぱり味変できるというのがひとつ大きなポイントですね。

海鮮丼というとわりとあっさりした食べ物という印象がありますが、わさびマヨの存在によってその印象もかなり変わってきます。

「あっさり」にも「こってり」にも対応できる丼物として、この「オニオンサーモン丼」は非常に面白い商品だなと思いました。

スポンサーリンク

-観光・グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

りっくんランドの中で食事は出来る?周辺でランチが食べられる場所は?

朝霞市にある陸上自衛隊広報センター、「りっくんランド」の愛称でも有名なこの場所ですが、子供から大人まで幅広く楽しめる場所になっています。 スポンサーリンク その為、家族連れで遊びに来る方もいますが、そ …

羽田空港第一ターミナルと第二ターミナル間の移動徒歩とバスの所要時間は?

羽田空港には第一ターミナルと第二ターミナル、そして国際ターミナルがありますが、乗り継ぎや駐車場等の関係で第一ターミナルと第二ターミナルを移動したい状況も多くあると思います。 スポンサーリンク 羽田空港 …

タピオカを冷蔵庫で保存して固い時にもちもち感を簡単に復活させる方法

最近タピオカドリンクってブームになってますよね。 スポンサーリンク 確か以前にもこんな事があったようなと思って調べてみると、なんと現在は第三次ブームとの事。 それに伴い、タピオカを取り扱うお店も増えま …

秋ヶ瀬公園でバーベキューをするには予約は必要?料金や場所は?

さいたま市にある秋ヶ瀬公園。 スポンサーリンク とても広大な公園で、野球やサッカー、テニスなど運動も楽しめます。 他にも色々な目的で使用されるこの公園ですが、その中でも有名なのがバーベキュー。 時期に …

りっくんランド

りっくんランドに行ってきた!展示物や体験コーナーを満喫!

2020年東京オリンピックの射撃会場、陸上自衛隊朝霞訓練所がある陸上自衛隊朝霞駐屯地。この敷地内に「陸上自衛隊広報センター(愛称:りっくんランド)」という自衛隊のPR施設があります。 スポンサーリンク …

プロフィール


こんにちは、ノシシです。

関東在住、妻と子供2人(息子、娘)と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。