四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

観光スポット

お台場のヴィーナスフォートに子供を連れて行ってきました

投稿日:


週末の土曜日、ドライブを兼ねてお台場にあるヴィーナスフォートへ遊びに行ってきました。

近くの戸田南ICから都心環状線を経由して台場方面へ。

この日は台風が近づいていたという事もあってか首都高も空いていたので約1時間程で到着しました。

料金は約千円です。

スポンサーリンク

ヴィーナスフォートの駐車場は2箇所?

レインボーブリッジを渡るとすぐに台場の出口が見えます。

台場で高速をおりて約5分程のところにヴィーナスフォートはあります。

肝心の駐車場なのですが、ヴィーナスフォートの屋上と、隣にあるパレットタウンパーキングの2箇所っぽいです。

パレットタウンパーキングは提携駐車場ですね。

ヴィーナスフォートで使った金額によって割引を受けられるみたいですね。

うっかりヴィーナスフォートを通り過ぎてしまったので、パレットタウンパーキングの方へ駐車しました。

9:30に到着したのですが、車はスカスカ。

自由に車を停められるのは助かるのですが、ヴィーナスフォートは11時OPENなので、ちょっと待ち時間が・・・(^^;

まあ、近くに観覧車や他の店もあるので、ブラブラ散策してみる事に。

ちなみに駐車場は土、日、祝は最大3時間の割引を受けられるのですが、当然この待ち時間も含まれてしまいますのでご注意を。

通常料金は

・平日
最初の1時間  ¥500 以降30分毎に¥250加算  当日最大 ¥1500
・土日祝
最初の1時間  ¥600 以降30分毎に¥300加算

となっています。

好きな場所に駐車できるのを優先させるか、それとも店がOPENしてから来て、割引を最大限に生かせるようにするかってところですね。

一番初めに目に入ってきたのが、「チームラボ ボーダレス」。

正直私はあまり知らなかったのですが、すでにチケットは完売というアナウンスが流れてました(°д°)

随分人気があるみたいですね。

観覧車を横目にトヨタショーケースへ。

トヨタショーケースの2階がそのままヴィーナスフォートへの連絡通路になっているんですね。

スポンサーリンク

1階ではタミヤのブースが準備をしていました。

ミニ四駆のコースやラジコンなどの体験ができるみたいですね。

トヨタショーケースを抜けるとロータリー?みたいな場所に出て、こちらにヴィーナスフォートの入口もあります。

ここに休憩所などもありますが、お子様連れの場合トイレがちょっと困るかもしれませんね。

ここのロータリーにはファミリーマートやスターバックスコーヒー、ロッテリアなどの店があるのですが、ファミリーマートにトイレはありません。

一応スターバックスコーヒーやロッテリアもヴィーナスフォートより早くOPENしているので、今回はロッテリアで朝食がてらトイレを借りる事にしました。

お客さんも結構入ってきて、女子トイレは並びになっていたので、結構借りる方が多いのかもしれませんね。

ようやく11時になりヴィーナスフォートOPEN

メインゲートをくぐるとすぐにキッズ用品が並ぶ店が両側に広がります。

この通路の並びに似顔絵を描いてくれるお店やアクセサリーなどを自分で作れるコーナーもあります。

せっかくですので、子供2人の似顔絵を描いてもらったのですが、額縁を合わせて約6千円程。

所要時間は15分くらいでしたが、さすがプロの方ですね。

特徴をよく捉えていて良く似てる・・・

描いてくれたお姉さんも気さくな方で、とても可愛く描いてくれたのでとても満足です(*´∀`*)

13時頃に中華料理やで昼食を取ったのですが、並ぶ事もほとんどなく割とすんなり入れました。

おそらく店員は中国の方だと思うのですが、とても元気でハキハキしていましたね。

それにしてもこの建物って・・・

ヴィーナスフォート内は当然それなりの広さがあるんですが、それより気になったのはこの構造。

何だか迷路みたいになっているので、気が付けば同じところを通っている・・・なんて事もありました(^^;

(1F噴水広場)
小さいお子さんだと、店を一通り回ったら結構疲れちゃうかもしれませんね。

現にうちの子は帰りの車ではグッスリ寝てました。

まあ、疲れてくれた方が助かるんですが・・・(^^;

ちなみにヴィーナスフォートはペット同伴可という事で、チラホラわんちゃんを連れている方もいましたね。

帰りも駐車場を出るとすぐに高速に乗れるので、車でのアクセスはいいかと思います。

今回は台風が近づいていたという事もあるんですが、特に渋滞などもなかったので、往復で約2時間。

店の滞在時間約4時間ということで、計6時間でこれだけ遊べれば充分かなという印象でした!

また機会があれば行ってみたいですね。

スポンサーリンク

-観光スポット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

養老渓谷の紅葉期の混雑状況。千葉方面からの渋滞回避方法や電車の場合は?

千葉県にある養老渓谷は毎年、紅葉シーズンになると多くの人たちで賑わいます。 スポンサーリンク のんびり紅葉を楽しみたいと思っている方は多いと思いますが、気になるのは混雑状況ですよね。 また、それに伴っ …

千葉の秋の絶景めぐり!宿泊地や周辺のおすすめスポットを紹介

千葉県には海や自然に囲まれた観光スポットがたくさんありますが、今回は「秋ならでは」の観光スポットを紹介していきたいと思います。 スポンサーリンク 秋というと紅葉のイメージが強いかもしれませんが、それだ …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。