四季折々・・・

普段の生活から趣味の事まで様々な事について役に立つ情報を発信していくブログです

生活の知恵・雑学

傘の置き忘れ対策やってる?偶然にも置き忘れない方法を実践していたお話

投稿日:


雨の日って、ついつい傘をどこかに置き忘れてきてしまいませんか?

もう少し細かく言うと「雨が降っていて、途中で止んだ時」って忘れる確率跳ね上がりますよね(^^;

つい先日も、飲食店で並び待ちをしていたんですが、お店から出てきたお客さんがビニール傘を忘れそうになっている場面を2件程見ました。

その時は連れの友達が「傘忘れてるぞ!」と声をかけていたので置き忘れずに済んだみたいですが、この傘を忘れちゃうのってほんと良く分かる!

ただですね、僕は最近傘を置き忘れる事って結構減ってきたんですよ。

どうやら自分でも気がつかない内に置き忘れない方法を実践していたみたいです。

スポンサーリンク

傘をうっかり置き忘れちゃうのはなぜ?

そもそもなんですが、傘を置き忘れちゃう原因っていくつかあると思うんですね。

 

・時間がない

・他のことを考えてる

・安い傘を使っている

・習慣化されていない

 

時間がないというのは、例えば電車でついウトウトしてしまい、気がついたら降りる駅に着いていて急いで電車から降りてしまった場合。

この場合、電車から降りるのに夢中で傘の事なんかすっかり忘れていますよね。

他のことを考えているというのも少し似ていますが、別に時間に余裕があっても他のことを考えているとついつい傘の存在を忘れてしまいます。

安い傘を使っているというのは、「最悪、忘れたり無くしたりしても別にいいや」という気持ちから、傘に対する執着心があまり無いのかもしれません。

最後に、習慣化されていない。これは、傘というのは365日持ち歩いている物じゃないですよね。

例えば「家に鍵をかける」という行為はほぼ毎日やる方もいると思いますが、それが習慣化されている為むしろ無意識に行っている場合も多いですよね?

「あれ?家の鍵かけたっけ?」と思って確認をしに行くと、大概が鍵をかけてたというのが良い証拠です。

それとは逆に傘の場合、雨の日にしか使わない訳ですからついつい忘れてしまうのも無理のない話だと思います。

更には途中で雨が止んだ日には、傘のことなんてもう忘却の彼方です(^^;

ちなみになんですが、心理学やスピリチュアル的に傘の置き忘れが多い人は、色々なことを考える人、いわゆる拡散思考の人が多いみたいです。

傘の置き忘れ対策って何がある?

それでは次に傘の置き忘れ対策をいくつか紹介します。

 

・置き忘れ防止グッズを使う

・スマホのアプリを活用する

・折りたたみ傘を使う

・高価な傘を使う

 

【置き忘れ防止グッズを使う】
こちらはチェーンやストラップを傘に取り付けておいて、カバン等と繋いでおく方法です。

他にも傘と自分が一定の距離以上離れると、アラーム音で通知してくれる物もあります。

これ良いですよね。お子さんがいるご家庭では子供に持たせておく親もいるそうで。

他にも傘だけではなく、無くしては困るものに取り付けておくと良いかもしれません。

 

【スマホのアプリを活用する】
これはスマホの時計アプリなどを使った方法ですね。

要は目覚ましと同じ使い方です。

自分で設定をする必要がありますが、時間が来たらアラーム音と共に画面に「傘持った?」など表示させておくようにすれば良いと思います。

 

【折りたたみ傘を使う】
使う傘を折りたたみ傘にすることによって、持ち運びやすくするということですね。

折りたためない傘だとどうしても傘立てに立てておかなければならなかったり、どこかに引っ掛けてしまったりするので、そのまま置き忘れてしまうことが多くなってしまうということですね。

その点、折りたたみ傘だとそのまま持っていたり袋やケースに入れてカバンにしまっておくことも出来ます。

 

【高価な傘を使う】
これも良く言われる方法ですが、個人的にはどうかな?という感じです。

高価な傘を使うと、「せっかく高いお金を払って購入したのに」ということで、傘に対する執着心が強くなるということですよね?

でも僕は忘れるものは忘れますからね。

昔、ライターの代わりにちょっとお高いジッポを使っていたことがありますが、あっという間に無くしたんでね・・・これは人それぞれじゃないですかね(^^;

 

偶然にも傘を置き忘れない方法を実践してました

僕も以前は傘の置き忘れってしょっちゅうあったんですよね。それこそ「これ病気か?」ってくらい。

さっきのジッポじゃないですけど、なんなら無くしたものが夢に出てきたりね・・・ま、これは嘘ですけどねw

 

それが最近傘の置き忘れに関してはかなり減ってきました。

で、何を実践してたかというと「折りたたみ傘を使う」なんですね。

さっきいくつか置き忘れ対策を挙げましたが、要は肌身離さず持ってるっていうのが一番の対策なんですよね。

でも、普通の折りたたみ傘だとケースに入れとかないと濡れちゃいますよね?

そうなると、やっぱり体から離しがちになっちゃいます。どこかに置いたりね。

 

そこで、以前「逆さ傘」っていうのを購入したんですよ。

これ、本来は雨の日に濡れずに車に乗り降りできるっていう理由で購入したんですけど、これが意外にも置き忘れ対策にもなってました。

普通の折りたたみ傘って、閉じた時にM字になると思うんですけど、逆さ傘の場合、Wの形に閉じるんですよ。

そうすると、濡れてない面が表側にくるんですね。

しかも持つ方を下に向けておけば殆ど水が垂れてくることもない。

ケースや袋に入れなくても衣類が濡れる事もあまりない。

という訳で、お店とかに入った時でも常に膝の上とかに置いておけるんですね。

気が付けば「常に肌身離さず持っている状態」が出来上がっていたんです。

 

ただ、一回だけ!

 

一回だけ危ない時がありました。

それが、トイレなんですね。

コンビニとかのトイレで物が置けるようになってる棚が設置されてる場合がありますよね?あれは危険です(^^;

あの棚に置いてしまうとまたすぐに「記憶から傘を消し去る星人」が出てくるので、ここだけは要注意です。

※逆さ傘ってどんな傘?という方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。
⇒「逆さ傘とは?使い方や販売店舗はどこ?

傘の置き忘れ対策やってる?偶然にも置き忘れない方法を実践していたお話のまとめ

いくら安物の傘を使っていたとしても、無くす度に購入してたら出費も馬鹿にならないですよね。

それが梅雨の時期なら目も当てられないです。

これは傘に限らずですが、物の置き忘れなんて無ければ無いにこしたことはありませんからね。

スポンサーリンク

-生活の知恵・雑学
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワイシャツのシワのアイロンなしでの取り方 簡単なのはコレ!

僕は普段あまりワイシャツを着る事はないのですが、とは言ってもどうしても着なければいけない時も出てきます。 スポンサーリンク 基本的には冠婚葬祭の時などそうですよね。 そんな時、ワイシャツがパリッとして …

服を処分する方法は?売る?それともリサイクルや寄付?

スポンサーリンク 季節の変わり目、それはイコール「衣替え」の時期ですね。 衣替えに厳密な決まりはありませんが、大体6月と10月に行うところが多いのではないでしょうか。 しかし、いざ服を取り出してみると …

財布を買い替える時期はいつが良い?縁起の良い日やタイミングは?

あなたはお財布を選ぶ時、何を基準にして選びますか? スポンサーリンク 好きな色?形?ブランド?それとも縁起の良いモノ? ところで、この縁起の良いお財布ってどういうものなんですかね? 確かに、「縁起の悪 …

財布の金運をリセットする浄化の仕方と小銭の清め方

最近ちょっと金運が下がってるのかなぁ・・・なんて思うんですよ。 急な出費が増えたりね、なんかお金と縁がないなぁなんて思ったり。 スポンサーリンク 金運というと、やっぱり財布が原因かなぁとも思うんですが …

喪中に厄除けのお祓いはアリ?忌中との違いや神社以外で受けられる場所は?

男性は25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳が厄年とされていますが、この年に「厄除け」のお祓いを受ける方も多いと思います。 スポンサーリンク ただ、不幸が重なってしまい、この厄年と喪中の …

プロフィール


こんにちは、ノシシです。

関東在住、妻と子供2人(息子、娘)と暮らす40代男性です。

若い頃はギターを弾いていて、バンドで食っていきたい⇒挫折⇒会社員という王道(?)ルートを経て現在に至ります。

好きな飲み物はビール。好きな音楽はロック。

不惑の歳に入り、肝臓の数値の上昇と子供の成長という不安と期待の狭間で日々奮闘中です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。